メニューをスキップして本文へリンク

現在地:市場トップ » 残留農薬検査

残留農薬検査

残留農薬検査について

盛岡市中央卸売市場では、平成18年度から卸売業者、仲卸業者、売買参加者及び開設者が協力し、「イムノアッセイ法」による簡易分析を用いて、当市場を流通する青果物について自主的に残留農薬検査の実施をしており、その結果をまとめたのでお知らせします。

イムノアッセイ法は食品衛生法に定める公定法ではなく、抗原抗体反応を応用した簡易分析結果ですが、検査結果は機器を使った精密検査との相関性が高く、高い有用性が認められています。

なお、今年度は残留農薬検査について7回の実施を予定しております。

イムノアッセイ法の手順

イムノアッセイ法の手順については下記をご参照ください。
イムノアッセイ法の手順についてPDFファイル【PDF/114KB】

平成29年度実施結果【PDFファイル】

5月
(第1回)
6月
(第2回)
7月
(第3回)
8月
(第4回)
9月
(第5回)
10月
(第6回)
11月
(第7回)
PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル

過去の実施結果【PDFファイル】

28年度 5月
(第1回)
6月
(第2回)
7月
(第3回)
8月
(第4回)
9月
(第5回)
10月
(第6回)
11月
(第7回)
PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル
27年度 5月
(第1回)
6月
(第2回)
7月
(第3回)
8月
(第4回)
9月
(第5回)
10月
(第6回)
11月
(第7回)
PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル PDFファイル

PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe Reader」が必要です。お持ちでない方は「Get Adobe Reader」のボタンでAdobe Readerをダウンロードして下さい。(無料)

アドビリーダーダウンロード